横浜市戸塚区で外壁塗装なら大津塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
ブログ

横浜市戸塚区の方が、塗り替えのご依頼の前に知ってほしいこと

チョーキング(白い粉がつく)


こんにちは大津塗装です。

自宅の外壁を手で触ってみると、手に白い粉がつくといった症状はありませか?
症状がある場合は、塗装の劣化が進行しているというサイン。

こうなると本来の塗料の性能を発揮できなくなっており、外壁自体の劣化にもつながります。

これ以上劣化が進行してしまうと、外壁の補修などに費用がかかってしまうため、早めの対処をオススメします。

ヒビ割れ(クラック)

ヒビ割れは建物内部への雨水の浸入を許す、大きな要因です。

この段階では既に、外壁を保護していた塗膜が失われて、お住まいは無防備な状態になっています。
腐食が進むと外壁内部に空洞ができたり、外壁が崩れ落ちてしまうという危険もあるため、早急に対処しましょう。

たとえ小さなひび割れであっても、見逃してはいけません!

汚れ(カビ・錆・コケなど)


塗膜の剥がれ・めくれは、外壁からの最終警告。

外壁を守るものは無くなり、直射日光や風雨によるダメージが、直接外壁を襲っている状況です。
こうなると、雨水は確実に建物内部に浸入し建物の強度は低下。

塗装・修繕を行うにも、素材の交換や下地処理が必要になり、費用も高額になってしまいます。
こうなる前に、早めの塗り替えを行いましょう。

雨漏り・壁のシミ


お部屋の壁紙にシミを見つけたら赤信号!

外壁の防水効果はなく、建物内部に雨水が浸入した恐れがあります。
柱の腐食や要となる骨組みまでもろくなってしまう危険性もあり、放置しておくと大規模な修繕が必要になることも。
また、アレルギーを引き起こす原因にもなります。

壁紙にシミやカビを発生したら、早急にご相談ください。
いち早く駆けつけてご対応いたします。

地域に密着した自社施工店


外壁や屋根の見た目が気になった時は、お気軽に当社までお問い合わせください。
自社の利益だけを追うのではなく、お客様のためになる施工をご提供することが当社の想い。

現地調査・お見積もりはもちろん無料!
お伺いした内容と、調査の結果に応じて必要な施工をご提案いたします。
プロの目から判断して、施工の必要がなければ結果報告だけをさせていただくこともございます。

当社はご依頼をいただいてから、お引き渡し後のアフターフォローまでを一貫して行う自社施工店。
大手の企業のように複数の会社が絡むことがない分、中間マージンといった余分な費用はいただきません。

また当社では、お引き渡し後のアフターフォローも徹底しております!
お引き渡しは万全を期しておりますが、万が一施工後にお気づきの点や不具合などがあれば、すぐにご連絡ください。
地域密着の利点を活かし、迅速に駆けつけて対応いたします。

定期的なメンテナンスが必要な塗装工事。
当社では皆様がいつまでも快適に暮らせるようサポートしてまいります。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 横浜市戸塚区Sマンションの屋上アスファルト 防水

  2. 戸塚区の方が外壁塗装を行うタイミングの判断材料について説明します!

  3. 横浜市南区W様邸で外壁塗装

PAGE TOP