横浜市戸塚区で外壁塗装なら大津塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
ブログ

この一言に要注意!戸塚区で悪質な訪問業者の見分け方について解説

こんにちは大津塗装です。

飛び込み営業を受けて、「外壁塗装したほうがいい」と言われた経験はありませんか?

このような外壁塗装の訪問販売の中には、悪質な営業を行っているところも一部あるようです。

悪徳業者かどうか見分けるには、営業マンの話をチェックしましょう。

いくつか悪徳業者の営業マンが言う、お決まりのフレーズがあるからです。

 

「外壁がひどい」

「外壁がひどい状態になっている」「このままだとすぐに雨漏りする」と言われると、不安に感じるでしょう。

これは、悪徳な訪問営業が使う定番の手です。

お客様の不安をあおって契約を即決させようとする業者は、まず悪質だと思ったほうがいいです。

実は、パッと見た目だけで外壁の状態を判断することは、プロでも難しいです。

詳しく現地調査を行わないと、外壁塗装が必要かどうかは判断できません。

きちんとした業者であれば、まず現地調査を行います。

そのうえで後日、報告書付きで診断結果を説明するのが一般的です。

ろくに説明もせずに、「とにかく外壁塗装をしたほうがいい」というような業者は信頼できないと考えてください。

 

「今契約していただけるなら大幅に値引きします」

「今契約していただければ半額します」「足場代を無料にします」と、大幅値引きを提案してくる業者も要注意です。

外壁塗装するにあたっては、相場よりも大幅に値引きするのは難しいからです。

外壁塗装は一律いくらの世界ではありません。

使用する塗料、塗装する面積、家の形状など、住宅ごとにオーダーメイド方式で価格を決めていきます。

住まいの特性に合わせて見積もりを出すので、そこから大幅に値引きをすれば利益が出なくなります。

 

「足場代無料」もよく使う手口です。

足場代は少なく見積もっても、一般的な日本の家屋の場合、10万円以上かかるものです。

一見すると、かなりお得な感じがするでしょう。

見積書などを見ると、足場代は確かに無料かもしれません。

しかし、他の部分を割り増すことで、結果的に足場代を確保しているのがからくりです。

いずれの場合でも、相場よりもかなりの激安価格を提示してくるような業者は要注意です。

「今なら半額」のように、即決を迫ってくるところも悪徳業者の可能性大です。

 

「すぐに見積もりします」

「ウチは○分で見積もり作成できるので、お時間いただきません」と言ってくる営業マンはあやしいです。

見積もりをすぐに作成できると言ってくる業者は、きちんと住宅の状態を見ていない可能性が高いからです。

外壁塗装の費用を出すためには、住宅の寸法や構造、サイズなどをしっかり調べないといけません。

そのうえで、どんな施工内容にするか、どの塗料をどのくらい使用するかを判断していきます。

つまり、短時間で見積書を作成することは不可能なのです。

お客さんの気を引くための営業トークだと思ってください。

実際に短時間で見積書を出してきた場合は、住宅をチェックせずに、お手盛りで見積もりしている可能性が高いので、注意しましょう。

 

「この塗料を使っているのはウチだけです」

外壁塗装業者の中には、「自社オリジナルの塗料を使っている」と、他の業者との差別化をアピールするようなセリフを吐くところもあります。

こちらも要注意と言っていいでしょう。

この手の業者は、一見オリジナル塗料と思わせておいて、ただオリジナルのラベルを貼り付けている場合も少なくありません。

実際には、他のメーカーの塗料に契約金を払って、自社ラベルを付けているだけという場合が多いです。

 

中には、30年など「長期間もつ塗料である」と売り込みをかけてくる業者もあるようです。

もし、30年以上もつ塗料と営業をかけてくる営業マンが現れたら、信頼できない業者と考えてください。

現状で、国内最大手の有名メーカーでも、耐久性が30年を超えるような塗料は開発できていないからです。

30年超の長期間持つ塗料と言われた場合には、ウソのセールストークと考えましょう。

 

まとめ

外壁塗装をはじめとして、リフォームの訪問営業に関するトラブルは決して少なくありません。

住宅リフォーム・紛争処理支援センターという公益社団法人が調査したところによると、2018年の1年間で、666件の相談があったと言います。

数年の推移を見ても、毎年、大体600件台の問い合わせがあります。

リフォームトラブルは決して珍しくありません。

ここで紹介したようなセールストークをしてきた場合、その業者には注意したほうがいいでしょう。

 

横浜市戸塚区を中心に外壁塗装を請け負っている大津塗装では、お客様第一の施行を心がけています。

外壁塗装をする前にはていねいに現地調査を行って、もし施工の必要がなければその旨を報告しています。

強引に契約を求めるようなことはありません。

外壁塗装は住宅を守るために必要なことです。

自宅の外壁に何か気になっていることがあれば、気軽に連絡してみましょう。

現地調査は無料で行っていますし、見積書も無料で作成しています。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 横浜市戸塚区Sマンションの屋上アスファルト 防水

  2. 戸塚区の方が外壁塗装を行うタイミングの判断材料について説明します!

  3. 横浜市南区W様邸で外壁塗装

PAGE TOP