横浜市戸塚区で外壁塗装なら大津塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
ブログ

こんな症状なら要注意!外壁塗装を行うタイミングとは?

定期的に外壁塗装することで、住宅をしっかり保護できます。

そのことはわかっていても、「いつ業者にお願いすればいいかわからない」という方も多いようです。

外壁塗装を依頼すべきタイミングとして、いくつか代表的な症状があります。

 

外壁塗装を検討すべき症状とは?

外壁塗装を行うべき症状として、ひび割れが発生していないかを確認しましょう。

補修すべきかどうかの判断基準となるひびの幅は、0.3mmです。

0.3mm以上の幅でひび割れが起きているのであれば、裏面までひびの広がっている恐れがあります。

建物内部に雨水が侵入する危険性が高いので、対策を検討しなければなりません。

 

色褪せが起きている場合も、外壁塗装のタイミングが迫っていると考えましょう。

色褪せは見た目が悪いだけでなく、塗膜表面が劣化していると思われます。

色褪せがひどくなっていると、それだけ塗料の性能が失われていると考えてください。

あるいは、外壁を指でなぞってみてください。

このとき、チョークのような白い粉が指に付着するようであれば、外壁塗装を考えるべきタイミングに来ています。

この症状はチョーキングと言います。

チョーキングが起きるのは、本来建物を外部の刺激から守る塗膜が劣化しているからです。

防水性能も失われている恐れがあるので、外壁塗装の依頼を検討すべきです。

 

塗膜が剥がれている、膨れているところがあれば、これも外壁塗装のタイミングです。

塗膜が剥がれたり膨らんでいたりするのは、水分が建物の内部にしみこんでいるからです。

特に塗膜が剥がれている場合には、早急に外壁塗装を検討してください。

というのも、剥がれの起きている部分は、建物を保護する機能が全く働いていないからです。

剥がれの起きている部分からどんどん建物の内部に水分がしみ込み、建物の強度を劣化させる恐れがあります。

 

外壁が青くもしくは黒く変色している箇所はありませんか?

これは、カビやコケ、藻などが生えているために変色しているのです。

カビやコケ、藻が生える外壁は、ある程度劣化が進行していると考えられます。

カビやコケ、藻は、ひとたび発生するとどんどん増殖しますので、補修を早急に始めたほうがいいでしょう。

 

外壁のところにゴムのようなものが使われていませんか?

これは、コーキングもしくはシーリングと言います。

コーキングのところにひび割れが起きているようであれば、外壁塗装すべきサインです。

コーキングには可塑剤と呼ばれる添加剤が使われていて、本来であれば外壁の伸び縮みにも柔軟に対応できます。

しかし、日光の紫外線を浴び続けると徐々に劣化して、可塑剤も抜けていきます。

その結果、ひび割れが起こりやすくなるわけです。

ひび割れの起きている個所から雨水が建物内部に侵入するので、早めの対処が求められます。

 

早急に外壁塗装を依頼すべき症状とは?

外壁の状況によっては、検討する間もなく、今すぐに業者に塗装を依頼したほうがいい症状もあります。

雨漏りが起きている場合には、すぐにでも外壁塗装業者に相談したほうがいいです。

雨漏りが起きているということは、塗装が本来の役割を果たしていないということです。

もしくは外壁にひび割れが起きて、そこから雨水が侵入しているはずです。

すると、壁の内部にある断熱材や柱が腐食してしまって、住宅の強度にも問題が起きるかもしれません。

 

また、これは鉄筋コンクリートの住宅に限られますが、コンクリートの剥落が起きている場合には要注意です。

なぜコンクリートが剥がれ落ちるのかと言えば、鉄筋が腐食して膨張するためと考えられています。

鉄筋が腐食するのは、建物内部に水分が侵入しているからでしょう。

もしコンクリートが剥落しているようであれば、外壁の劣化がかなり進んでいる証拠だと考えてください。

外壁塗装をはじめとして、すぐに補修したほうがいいでしょう。

 

天井のコンクリートに剥落が見られる場合、他の箇所でも同様のことが起きる可能性があります。

もしこれが家に人がいるときに落下したら、大けがをする恐れもあります。

安全性を確保する意味でも、早めに対処をしたほうがいいでしょう。

 

まとめ

外壁塗装はいつ依頼すればいいのかわからないという話もしばしば耳にします。

ここで紹介したように、外壁は劣化してくると、いろいろな症状が現れます。

症状に心当たりがあれば、外壁塗装業者への依頼を真剣に検討したほうがいいでしょう。

もし外壁で気になる症状が見られれば、横浜市戸塚区にある大津塗装に相談してみてください。

神奈川県全域や東京の一部エリアを対象に、各種塗装工事を請け負っています。

 

大津塗装はお客様第一の施工を提供していると評判です。

現地調査を行って、当面外壁塗装の必要がなければそのように報告します。

強引な勧誘で受注するようなことがないので安心です。

現地調査だけであれば、無料で依頼できます。

もし外壁が心配であれば、お気軽に大津塗装までお問い合わせください。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 横浜市戸塚区Sマンションの屋上アスファルト 防水

  2. 戸塚区の方が外壁塗装を行うタイミングの判断材料について説明します!

  3. 横浜市南区W様邸で外壁塗装

PAGE TOP