横浜市戸塚区外壁塗装なら大津塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
防水工事

横浜市戸塚区Sマンションの屋上アスファルト 防水

施工前、施工中

施工後

お客様 横浜市戸塚区 Sマンション
工事内容 屋上アスファルト 防水

施工ポイント

横浜市戸塚区にあるSマンションのオーナー様から、ホームページを見ていただき、屋上アスファルト防水ご依頼いただきました。

今回は増し貼り工法なので、水が溜まってる平場を補修し、立ち上がり、ドレン廻りは、水が入りやすいので既存シートを撤去してから、入り隅部分とドレン廻りに補強シートを貼ってから、防水シートをはりました。

増し貼り工法なので、工期短縮もでき、費用も抑えられ、防水性も高いです。

横浜市のマンションやアパートのオーナー様で、屋上防水をご検討なら大津塗装までご相談ください。

屋根や外壁塗装も施工できますのでお気軽にご相談ください。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 外壁コミコミプランを始めました!

  2. なぜ屋根塗装で足場が必須なのか、その理由を3つ紹介

  3. 横浜市港南区G様邸で外壁塗装

PAGE TOP