横浜市戸塚区で外壁塗装なら大津塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
防水工事

横浜市で屋上防水工事

施工前

施工中

施工後

横浜市の外壁塗装のご依頼をいただきました。

こちらのお客様は以前、内装工事のご依頼をいただき、今回は外壁を依頼して下さったリピーター様です。
2度目のご依頼誠にありがとうございます!

その中でも今回は屋上防水工事のご紹介です。
FRP防水という防水工法です。

施工後の撮影時が雨上がりだったので、水の弾き具合もわかりやすく見ていただけるかと思います。

今回は防水層の傷みが酷くなかったので、トップコート(上塗り剤)で保護のみの施工です。

もし防水層がめくれている、穴があいている、傷やヒビがある等、傷みが酷ければトップコートだけでなく防水層の補修工事が必要となってきます。

そうなれば費用も嵩んでしまいますので傷みが酷くなる前に一度施工業者に相談することをオススメします。

しかしFRP防水は時期が早すぎると剥がれてしまう可能性が高いので、施工に慣れていたり、適切な時期をしっかりと見極めてくれる等、業者選びも大切となります。

お家を守るためにもとても大切な防水工事。
ヒビが入っていると雨漏りにも繋がります。

これから梅雨の時期が近づいてまいりますので、その前に一度ぜひご相談ください。

(株)大津塗装はご相談、お見積もり完全無料となります。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 横須賀市K様邸で内壁塗装(アレスワイドグリップ)

  2. 横浜市戸塚区F様邸で屋根外壁塗装(ダイナミックルーフ)

  3. 外壁コミコミプランを始めました!

PAGE TOP