横浜市戸塚区で外壁塗装なら大津塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
外壁塗装

横浜市戸塚区B様邸で外壁塗装

施工前

<

施工後

お客様 横浜市戸塚区 B様邸
工事内容 外壁塗装
使用した塗料 外壁:フッ素Revo1000
付帯部:セラMフッ素

施工ポイント

横浜市戸塚区のB様邸で外壁塗装をしました。

フッ素Revoを塗装したことにより外壁の耐候性も上がり、遮熱効果も期待できます。

今日はアステックペイントの革新的な外壁用塗料「フッ素Revo」についてご紹介します。
この塗料は、耐久性、環境配慮、そして美しい仕上がりを兼ね備えています。では、その特徴を見ていきましょう。

フッ素樹脂塗料の強さ
フッ素Revoのベースはフッ素樹脂。これにより、塗料は驚くほど耐久性に優れ、長期間にわたり建物を保護します。日差しや気候変化に強く、色褪せにくいので、建物の美観を長持ちさせることができるんです。

自己洗浄で常にクリーン
特筆すべきは、自己洗浄機能。雨が降ると、壁面の汚れが雨水と共に流れ落ちます。これにより、建物が常に綺麗な状態を保てるんですね。メンテナンスの手間が大幅に軽減されます。

環境にやさしい
フッ素Revoは、環境への影響を考慮して作られています。低VOCなので、塗装中の環境への負担も少ないです。エコにも配慮したい方には、うれしいポイントですね。

カラーバリエーションの豊富さ
さまざまな建物の外観に合わせられるよう、豊富なカラーバリエーションを提供しています。自分の好みや建物のスタイルに合わせて選べるのが魅力です。

どんな建物にも
商業施設から住宅まで、幅広い建築物に対応しています。耐久性と美しさを求めるすべての方に、フッ素Revoは最適な選択肢です。

アステックペイントのフッ素Revoは、外壁塗料の新たなスタンダードを示しています。

耐久性、環境への優しさ、そして美しい仕上がり。これらをすべて満たす塗料をお探しの方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

横浜市の方で外壁塗装をお考えなら、大津塗装までご相談ください。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 大津塗装の業務案内

  2. 戸塚区の大津塗装に寄せられるよくある質問について解説

  3. 横浜市泉区S様邸で外壁塗装(ダイナミックTOP)

PAGE TOP